Doorkeeper

(オンライン)全2回  複雑性を学ぶ!Complexityワークショップ - 予測不可能な未来にどう向き合うか

Fri, 11 Mar 2022 18:00 - Fri, 18 Mar 2022 21:00 JST
Online Link visible to participants
Register
There is room for 9 more people
M30 Facilitator ¥20,000 prepaid
Registration closes
09 Mar 18:00
M30 Alumni ¥40,000 prepaid
Registration closes
09 Mar 18:00
Regular ¥50,000 prepaid
Registration closes
09 Mar 18:00
複雑性をテーマに3時間×2日間で学びます。ワークショップURLはご参加者にメールでお伝えいたします。

Description


全2回 Complexityワークショップ - 予測不可能な未来にどう向き合うか

  • なぜ複雑系科学がビジネスに必要なのか
  • なぜ複雑になったのか
  • 複雑からどのように抜け出せばいいのか
  • 複雑だとなぜまずいのか
  • 複雑をどのように扱ったらいいのか
  • 複雑性を知るとなぜ良いのか
  • 複雑性を使ってビジネスをしている人たちはどのように行っているのか

ワークショップの概要と構成

このワークショップは、VUCA(Volatility, Uncertainty, Complexity, Ambiguity)の世界で増大する複雑性にいかに対処するかをテーマとしています。
「2日間 対面Management 3.0 ワークショップ」または「Management 3.0 オンラインワークショップ」のフォローアップとして構成しています。
今までにManagement 3.0ワークショップを受講されたことがない方も参加できますが、これらの学習内容をベースに進めていきますので、事前にこれらのワークショップを受講されることをお勧めします。

  • 複雑性思考を理解することがなぜ重要なのか
  • システム思考とは何か、そしてそれをどのように仕事に応用するか
  • システムのさまざまな状態を理解するためのいくつかの複雑性モデルと、このモデルにおける組織の適合性。
  • VUCAはComplexity Thinkingとどのように関係するか
  • 進化生物学とフィットネスランドスケープを理解し、それがあなたのビジネスにどのように影響するか


 

 

2日間で学ぶ内容

1日目:2022年3月11日(金) 18:00-21:00

  • 複雑性とは
  • 複雑適応系:具体的な例とエクササイズ
  • ラーニングクエスチョン:自組織での複雑性への対処の方法
  • VUCA
  • ステイシーマトリクス
  • カオス理論

2日目:3月18日(金) 18:00-21:00

  • システム思考
  • 進化生物学とフィットネスランドスケープ
  • クネビンフレームワーク
  • Management 3.0 フレームワーク
  • 複雑性の8つのガイドライン
  • 複雑性パンフレットエクササイズー問題解決


ふりかえり:修了日から約2-3週間後にオンラインで経験の共有などを行います。

 

複雑性のテーマを含むワークショップを受けられた方の感想

「複雑な時代に対応するための最新の管理手法が知りたくて参加しました。 コロナ、リモートワーク、ダイバーシティ、トップダウンから自己組織化への変化など、答えが無く頭を悩ます出来事が日常で起きています。」(IT)

「複雑系思考の8つのガイドラインを使って、チームがユーザーストーリーの作成に取り組めるようサポートしています。現在、Management 3.0の理論を使って、セルフマネジメントをメンバーに説明しています。」(IT)

「質問に真摯に答えて頂いており, 満足しております。また, 私がワークショップを開催する際の参考にもなりました。」(IT)

 

Management 3.0はこのような方に適しています!

  • 高いモチベーションを持つ人は最も重要な資産であるとの認識を持っている方
  • 日本企業には現代的なグローバルリーダーシップの必要性があるとお考えの方
  • あなたがチームや組織全体を最適化する必要があると考えていらっしゃる場合

 

どのような方が参加されているのでしょうか?

Management 3.0は、リーダーシップ力を備えた人々のためのものです。このワークショップは、マネジャー、リーダー、および素晴らしい組織になるにはどうしたらよいかと考えているチームメンバーを対象としています。
幸福を追求するすべての人へ向けたものです。

  • 上位の中間管理職
  • スクラムマスターやアジャイルコーチ
  • プロジェクトマネージャーやプロジェクトオーナー
  • チームリーダー
  • 人事職
  • リーダーシップが必要な役職の方

 

ワークショップを修了すると、何が得られるのでしょうか?

Management 3.0はとても実用的なマネジメント手法です。 

Management 3.0はとても実用的なマネジメント手法です。
ワークショップでは、様々なマネジメントツールやゲーム、エクササイズ、ピア・ラーニングにつながる参加者同士のディスカッションから問題解決を行っていきます。

このような実践に役立つ具体的な方法を深く学習します。

  • 複雑性、複雑性モデルについての理解
  • システム思考、複雑性モデルの理解
  • 複雑なことに対処する方法
  • 複雑をどのように扱うか
  • 複雑性の8つのガイドライン
  • Management 3.0のマインドセットと複雑性への向き合い方

 

受講証明書

ワークショップ修了後に受講証明証を受け取ります。これによって、ご自身の職場での勉強会や、研修などでManagement 3.0のツールを使ったトレーニングをすることができます。

 
 

ワークショップに必要なものは何でしょうか?

  • オープンマインド
  • たくさんの楽しい学習をする準備
  • 多くの参加者はアジャイルな背景を持っていますが、これは必ずしも必要ではありません

 

今すぐ登録し、Management 3.0の活動に参加しましょう!

ワークショップ修了後も、交流の場として日本でのManagement 3.0コミュニティ(交流会やFacebook&Slackグループなど)に参加できます。

 

プロフィール

Stefan Nüsperling (ステファン ニュースペリング )

Stefanは、プロジェクトリーダーシップ、チェンジエージェント、ファシリテーションおよびManagement 3.0で10年以上の経験を持つトリリンガル(ドイツ語、英語、日本語)のITプロフェッショナルです。  日本、韓国、ドイツのアジャイルソフトウェア開発だけでなく、マネジメント分野にて多国籍企業と仕事を行ってきました。 日本で最初にライセンスされたManagement 3.0のファシリテーターであり、Management 3.0の共同オーナーである認定スクラムマスターとして、日本の組織にアジャイルリーダーシッププラクティスを導入することを熱望しています。従業員をより幸せにし、ビジネスをより効果的にし、顧客をより満足させるといった 3つのステークホルダーすべてに利益をもたらす「三方よし」(近江商人のビジネスの心得)を大切にしています。

 

鹿嶋 康由 (かしま やすゆき)

元トップマネージャー、チェンジエージェント、Management 3.0 ライセンスファシリテーター
マネージャー、チェンジエージェント、ファシリテーターとして30年以上の経験を持つITプロフェッショナル。スイスのジュネーブで2年間、アジャイル変革プロジェクトに携わり、組織開発を学ぶ。その間、ロンドンで開催されたManagement 3.0のワークショップに参加し、Management 3.0のファシリテーターになる。 デジタル&ITトランスフォーメーションを含むオープンイノベーションが立ち上がるエコシステムを通じて人と組織のエンゲージメント環境デザインチームを創り、幸せな日本人を世界に輩出する、日本の組織にアジャイルリーダーシッププラクティスを導入することをライフワークに活動している。

 


主催


リンク

国際Management 3.0ウェブサイト

https://management30.com

Management 3.0の考案者のJurgen Appeloのウェブサイト

http://jurgenappelo.com/

Jurgen Appeloの最新の本

Managing for Happiness at Amazon.co.jp

注意事項

  • 税込
  • 前納
  • グループ割引(3人以上:15%)
  • 学生割引(要相談)
  • 返金について:
    • イベント6週間前まで:ワークショップ料金の100%
    • イベント4週間前まで:ワークショップ料金の50%
    • イベント2週間前まで:キャンセル料金:ワークショップ料金の25%
  • 定員:9名
  • 最小催行人数は3名です。最小催行人数に満たない場合は、開催を取りやめる場合があります。その際は全額返金いたします。

割引価格については主催者にお問い合わせください

Management 3.0ワークショップの詳細については、国際Management 3.0ウェブサイトをご覧ください。

また、 このワークショップを御社内で実行することもできます。

対面時の弊社イベントにおける新型コロナウィルスの感染防止対策について

イベント開催にあたり、東京都感染拡大防止ガイドラインに沿って実施してまいります。
また、施設の使用ができなくなった場合や、感染拡大によって開催を見送らざるを得ない場合は、他施設を手配、もしくは延期をいたします。

【お客様の個人情報の取扱いについて】
下記に同意のうえ、お申し込みください。NuWorks合同会社は本ワークショップ運営の目的のためにご登録いただきましたお客様の個人情報を使用いたします。

【個人情報保護方針】
NuWorks合同会社は個人情報につき必要な保護処置を行ったうえで、各社の個人情報保護に関する方針に従い取り扱います。
NuWorks合同会社の個人情報保護方針

About this community

Management 3.0 (Agile Leadership Practices, Change and Innovation Management)

Management 3.0 (Agile Leadership Practices, Change and Innovation Management)

"The research is clear: happy workers are more productive workers.“ says the founder of Management 3.0, Jurgen Appelo. Management 3.0 is a revolution in modern management, currently happening in 2...

Join community